身体のしみ
日焼け後のしみや、偏平母班が考えられます。
意外に多いのが癜風というかびの一種です。 痛くも痒くもないので、しみ=治らないと思って悩んで外来を訪れる若いお嬢さんが よく、いらっしゃいます。つけ薬でも治りますが、跡形がしばらく残ることがあります。 少々高いですが、早い時期に飲み薬を飲むと跡が残りにくいです。