四肢伸側のかゆみ
漢字ってすごいですね。『しししんそく』と口で言っても皮膚科医以外は???ですよね。ところが漢字で四肢伸側と書くと上肢と下肢の外側というのが直ぐにわかりますね。なんていうのはどうでも良いのですが、今頃になると、こういう症状のかたが増えてきます。
四肢伸側は人体のなかでも皮脂の少ないところです。にも、拘らず、お風呂にはいった時に四肢伸側から洗いはじめるかたが多く、しかも、ごしごし、ナイロンタオルでこすり、ボデーシャンプー(洗剤)で洗って必要な皮脂(最高のクリーム)まで落としてしまう方が多いのです。そのため、少し空気が乾燥してくると皮膚まで乾燥してかさかさ痒くなってしまいます。
さらに、入浴のたびに毛ぞリをするお嬢さんも多く、これではいくら若くてもバリアがなくなって湿疹を起こしてしまいます。丸く輪を描いたとおっしゃるかたもありますが、輪を描くことは少なく、たいていは貨幣状です(貨幣状湿疹)。
保湿剤をおぎなってやることも、ひとつの方法ですが、入浴法を見直してみることも大切だと思います。