おことわり
メールでご質問の方は件名に『質問(続いて)フルネーム』をお書き下さい。最近いかがわしいメールが多く、ウイルスの問題もあるので、件名がローマ字で心当たりのないものは中身を視る前に消してしまう恐れがあります。
診察をしないで相談だけという電話や、御家族のかたの御相談がよくあります。幸い皮膚科の場合はみれば一目でわかるものが多いのですが、診察しないで診断を下すことは非常に困難です。診断が違っていると、後々、きちんとした診断が下された時に、最初のアドバイスが残っていて正しい治療ができないことがあります。診断は皮膚科専門医で受けてください。そのうえで、皮膚科でこのように診断されたが、もっと詳しく知りたいとか、この病気の治療法にはどんなものがあるかという質問は大歓迎です。
メールを頂いたかたにはお返事を差し上げてきましたが、プライバシーの問題などもありここに掲載することはためらうことが多く、一件も載せてないのが現状です。
今受けている治療で良いのか(というか、悪いのではないか?)という質問にも、お答えに困ることがあります(特に急性疾患)。今の治療に不満があったり、納得がいかない時に質問されるようで、そういうかたは、私の答えが現在の主治医の先生との、トラブルのもとにならないか心配です。
日本は、誰でも、どのような高名な先生にも診察してもらえる、世界でも稀なシステムをとっています。今、受けている治療に不安があるなら、セカンドオピニオンの為だけでも、他の先生を受診してみることも可能です。
名医でもない私が診察もしていないのに、一般論を言っても、他の先生の治療を批判しているように受け取られてしまう恐れがあります。
一般論ならお答えも可能でしょうが、個人差があるので、微妙な問題は診察しないとお答えできません。ご了承下さい。
掲示板を作りましたので、差し支えないものはそちらに書き込んでください。
 
松田知子皮膚科の相談掲示板 new